ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

なぜ多くのランナーが自分自身を測るのか【科学】#65点目

そろそろランニングだけでなく筋トレも取り入れてかないとな、SHISHIです🦁!

 

足の痛みが取れません…ゆっくり3kだけ走りました🏃‍♂️💤

f:id:y44kura720:20200629192147j:plain

代わりにこれから筋トレするぞ!!(苦手)

 

【科学】

僕は自分自身を測ることが好きなんです!

僕以外にも、体重体脂肪率筋肉量摂取・消費カロリー心拍数最大酸素摂取量乳酸血糖、などなどこれらを測ってるランナーは多いはず!

 

ではなぜ多くのランナーが自分自身を測るのか

  • 健康

健康を目的で自分の身体を測っている人が一番多いのではないでしょうか。

特に体重

一番わかりやすいし、増減が目に見えてわかるので、健康の指標としては最初に測る項目ではないかと思います。

やっぱり自分が健康な身体に近づいているかを確認するには、毎日自分自身の状態を測ることが絶対必要です!

健康な身体を目指すには、まず測ることを習慣化させることから始めても良いぐらい!

 

  • パフォーマンス

目標とする記録や、マラソン大会があるランナーは自分のパフォーマンス能力を測ってる(測りたい)方は多いと思います。

今は、ランナー必需品の時計↓でいろんなパフォーマンス指標を測れちゃう時代。

でも実際にパフォーマンス能力をしっかり測れる指標はそんななくて、あっても大規模な測定が必要。

なのでなかなか完璧なパフォーマンス能力を測れないのが残念…

やっぱり難しいことを考えず、大会に参加して、記録を出して今の自分のベストタイムを知るのが良いのかも笑

 

  • 回復

怪我のリスクを最小限に抑えるためには回復をしっかり測ることは絶対必要です!

でもどうやって測れば良いの?

そう、僕も同じ疑問を持っています。

その疑問をぶつけたのがこちら↓

runpointcon.net

runpointcon.net

そもそも疲労やその回復って主観的な判断と客観的な指標がずれてしまうことがあるんです。そこで、しっかり、客観的に測るべきなのですが、それもまた難しい…

血液から測定できればもう少し回復を的確にモニタリングできるようになるけど、なかなかそれも現実的には難しいです…

やっぱり主観的判断に任せることになるのかな…

もっともっと勉強してみます!

 

なぜ測るのか?の答えは、健康、パフォーマンス、回復を知るため

 

でも最終的な答えは、楽しいから、だと思います!

測ることで、自分の変化を数字として確認でき、それが結果としてモチベーションや喜びに変わります!

それが何よりも楽しい(僕は笑)

 

つまり楽しいから測る!(非科学的、笑)

 

今日の点を見てくれてありがとうございます^ ^
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは

私も毎日自分自身を測ってるよ!って方、ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

 参考文献

  1. Elaine C Lee et al., Biomarkers in Sports and Exercise: Tracking Health, Performance, and Recovery in Athletes., J Strength Cond Res., 2017