ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

【科学調査】「運動神経」って遺伝? #221点目

f:id:y44kura720:20201202183651j:plain

 

今日も全力で点を打つSHISHIです🦁!

 

運動神経って遺伝すると思いますか?

 

ちなみに僕の両親は運動神経普通で、僕も普通だと思います笑

 

でもなぜか興味のあるテーマ笑

 

アスリート選手の両親を持つプロアスリートは結構いますが、これって遺伝なのか、小さい頃の教育など環境に依存して運動神経が向上したのか。

 

気になります!

調べてみたことを共有!

 

スポンサーリンク

 

 

 

運動神経って遺伝?

このテーマを調べるために臨床神経科学の雑誌を参考にしてみました!

 

中外医学社    Clinical Neuroscience Vol.38 (20年) 06月号 スポーツの神経科学

 

運動神経とは

そもそも運動神経とは?

 

運動をうまく行っていくためには、筋力や持久力などの身体能力と、身体をうまくコントロールすることができる能力がバランスよく備わっている必要があります!

 

「運動神経の良さ」とは一般に後者のことをいいます。

 

他にも神経の総称としての運動神経というのもありますが、ここでは身体をうまくコントロールする能力のことを「運動神経」とします!

 

身体能力は遺伝

まずは身体能力について。

現在、筋力や持久力などの身体能力に関わる遺伝子はたくさん見つかっています!

 

速筋優位か遅筋優位かに関わる遺伝子や、血管収縮能力に関わる遺伝子、エネルギー代謝に関わる遺伝子、などなどたくさんあります。

 

つまり、身体能力と遺伝の関係は大きくなることがわかります!

 

それでもオリンピックレベルの身体能力を目指すわけではなかったら、努力でなんとかなると信じています!笑

 

運動神経って遺伝? 

f:id:y44kura720:20201202192519j:plain

はい、気になるのはこれ。

 「運動神経」といわれる、身体をうまくコントロールする能力は遺伝するのでしょうか。

 

「運動神経」への遺伝の影響は、環境に比べると研究がほとんどされていないようです。

 

ちなみに、「運動神経」は一般的に運動経験や環境により培われる能力であることを裏付ける研究はたくさんあるそうです。

 

やっぱり小さい頃の環境が大きいように感じます!

 

一方、最近の研究で、これまで見過ごされてきた遺伝の影響も存在する可能性が出てきました!

 

それは双子を対象とした研究によると、素早い動作を行う際の神経筋協調性は87%の高い遺伝率があるみたいです!

 

これは遺伝が大きく関わっていることを示しています!!

ですが、これがなんの遺伝子による影響なのかはわかっていません…

 

今後こういった遺伝子を特定することができたら、スポーツ分野での競技適性の診断や効果的なトレーニング法の開発に繋がるかも⁉︎

 

スポンサーリンク

 

 

ランニング日誌

【前日のランニング記録】

f:id:y44kura720:20201202200633j:plain

昨日はランニングの時間を作り出せずに、1kラン!
 

runpointcon.net

 

 今日の点を見てくれてありがとうございます^ ^
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは
 

運動神経は遺伝?環境?私も気になるよ!って方、ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村  

参考文献

中外医学社. Clinical Neuroscience Vol.38 (20年) 06月号 スポーツの神経科学