ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

運動量と免疫の関係【科学】#14点目

#ランニングで繋がろう
コロナと闘えるぐらいの免疫は持ってる自信がある、SHISHI🦁です!

今日もいつもと同じコース

4.5kmぐらい 22分ぐらい

ほぼ習慣化、後もうちょい!

【科学】
運動量と免疫機能の関係について
↑最近コロナの影響で免疫力についてが話題なので調べてみた!

  • 運動不足で風邪リスク高まる
適度な運動すると、免疫担当の細胞が産生され免疫力UP
逆にしないとDOWN

  • 運動し過ぎで風邪リスク高まる
これは意外のような、当然のような曖昧になっていた部分
高強度トレーニング後のスポーツ選手は、一時的に免疫担当細胞が増加・低下している現象が報告されている。→つまり、必ずしも風邪を引きやすいわけではないが、免疫が下がることもあり、身体のケアが鍵!
(結局曖昧、笑)

  • 自らマラソンランナーでもあるNieman博士の研究で裏付け

運動不足でも運動し過ぎでも上気道感染症リスクが高くなる
「Jカーブモデル」を提唱

f:id:y44kura720:20200623225131p:plain
とりあえず、ランナーの身体が強いことは間違いなし!
ただ、ケアもしっかりしよう!疲労は残さない!これで敵無し!

今日の点を見てくれてありがとうございます^ ^
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは

私も毎日運動して免疫(体力)には自信があるよ!って方、ポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

参考
Nieman DC.,Exercise, upper respiratory tract infection, and the immune system.,Med Sci Sports Exerc.,1994

征矢 英昭 , 本山 貢 , 石井 好二 「もっとなっとく 使えるスポーツサイエンス」 講談社(2017)