ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

つくばマラソン「マラソンを科学する」①レース戦略を科学する

SHISHIです!

今日は週末のつくばマラソン(フルマラソン)に向けての最後の距離走!
IMG_1593

あとは回復とピーキングに全力を尽くすのみ

今日の一言
今日はつくばマラソンの大会テーマ

「マラソンを科学する」

の中身の1つ

レース戦略を科学する

について↓

ラソンでよいパフォーマンスを発揮するためにはレース戦略(ペース配分)が重要です。一般的に、長距離・マラソンレースではイーブンペース(一定速度)で走ることが最適とされています。しかし、レース経験の少ない市民ランナーにおいては、自分の適性ペースを把握することは難しく、前半のオーバーペースの結果、後半失速するランナーも多く見られます。そこで、つくばマラソン全参加ランナーのビッグデータを解析し、マラソン成績とペース配分の関係の他、性別、年齢などの影響を明らかにして、ランナーの皆さんに、各自のペース戦略の指針となるデータの提示をしていきます。
参照:つくばマラソン

これはランナーからしてら本当に多くな武器となるデータになります!!

僕自身も42㎞以上という果てしなく長い距離を走るからこそ、ペース配分に困ります。

そして前半速すぎて失速、前半遅すぎて途中ペースを修正し無駄な体力を使う
といったことがハーフマラソンを走る時ですらよくあります。

フルマラソンなんて、何度も走っている人や練習をしっかり積んでいる人でなくては、ちょうどいいペースなんてわかるわけがありません!

そんなほとんどのランナーにとって

この莫大なデータ解析によって得られたデータをタダでいただけるなんて、スタート前から大きな戦力を手に入れられたようなもんです!

こんなデータ使わないなんてもったいないです!

今は勘よりも科学データからアプローチしていく時代

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村