ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

「止まった時間を動かすのは自分自身」(高橋尚子)【言葉】#49点目

最近雨の中でも走ってるランナーをよく見かけます、SHISHIです🦁!

 
ゆっくり気持ちよく走ってきた🏃‍♂️

f:id:y44kura720:20200624214630j:plain

 

【言葉】
今日は久しぶりに背中を押してくれる言葉をシェア!

「止まった時間を動かすのは自分自身」
 

元マラソン日本代表、高橋尚子選手の言葉

高橋選手は、勝てなかったレースに再び挑戦するのが、不安でり、勇気が必要だったと言っています。
 
でも再挑戦して、そこを克服できて初めて、止まっていた時間が動き出す。
そして止まっていた時間を動かしたいと思い、自分自身で乗り越えたのが「東京国際マラソン」その時に生まれた言葉です!
 

 

目標を失うと時間が止まる

 
高橋選手の体験をまとめると、目標を失うと時間が止まります
目標を失うことには様々な理由があります。
 
失敗、挫折、モチベーション、体力、、、
そして今の感染症拡大など外的要因によるもの
 
これらの理由で目標がなくなってしまうと、これまで動いていた自分の時間が止まってしまいます。(一生の時間は動き続けているのに)
 

止まった時間を動かすのは自分自身

もし、この先止まった時間にいるような状況になったら、こわがらず勇気を持って乗り切る一歩を踏み出してみてください。(高橋尚子『笑顔で生きる魔法の言葉』)
 
今このような状況で、目標を失い、時間が止まってしまっている人もいるかもしれません。
でもその時間を動かすのは自分自身です。待っていても何も起こりません。
 
僕は時間を動かすために、このブログを始めてみました笑 今はまず秒針を1つ進めることを考えて行動してみる!
 
 
今日の点を見てくれてありがとうございます^ ^
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは
 
私も自分で時間動かしてるよ!って方、ポチッとお願いします↓↓