ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

【富士山須走五合目競走】登り、登り、登り、も悪くない笑

 

今日も全力で点を打つSHISHI(@runpointcon)です🦁!

 

今日は、「富士山須走五合目競走」という箱根の山登りよりも過酷な山登り競争に挑戦してきました!

 

富士山須走五合目競走

今日走ってきた『富士山須走五合目競走』は、スタートが何合目かわかりませんが、標高約800mから、富士山須走五合目2,000mまで1.8km走って登るレースになります!

info777808.wixsite.com

 

富士山って普通歩いてゆっくり登るもんですよね?

走って登るってどうかしてるよ、って思いながらもチャレンジしてしまうのが、ランナーの好奇心です笑

 

コースは?

コースはこんな感じです!

(出典:HOME | 富士山須走五合目競走

 

見ての通り、登り始めたら下りは一切ありません!

コースを見ているだけで、吐きそう…笑

 

レースはどんな感じだった?

まずタイムです!

キロ6分半ですごく遅いように見えますが、必死に走ってこのタイムです。

確かに、歩いた方が速いのでは?って思ってしまうほど、前に進まない。

 

タイムはすごく遅いですが、キツさ的にはキロ3:30で10k走ってるキツさです。

 

そして心拍数

ずっと200近い心拍数で走り続けました。

平らなマラソンじゃ考えられない心拍数です。

 

坂道かつ標高の高いところというところで心臓もびっくりしちゃってます笑

 

あと、普通のマラソンレースって登ったらその分、下りも必ずありますが、今日走ったレースは、登り続けるしかないんです。

これが、すごく精神的にきます…

休み所がないというか。

 

もし、メンタル鍛えたい方は、ぜひこういった登山競争をお勧めします!

 

登り、登り、登り、も悪くない笑

ここまで、辛い、辛い、キツい、って書いてきましたが、なんだかんだ楽しかった!っていうのが今の気持ちです。これはランナーの皆さんは一度は絶対に経験のある達成感と、レース中の集中からくるものだと思います!

 

たまには、こういうチャレンジングなレースに出てみるのもありです!

 

 

 今日の点を見てくれてありがとうございます!
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは
 

富士山須走五合目競走走ってみたいよ(走ったよ)!って方、ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村