ランニング習慣を伝えたい

僕のランニング習慣を記録しながら、なんでもありな情報を共有しています!一緒にランニングライフを楽しみませんか?

【読書】一緒にいて楽しい人ってどんな人?『一緒にいると楽しい人、疲れる人』 #425点目

 

f:id:y44kura720:20210623214954j:plain

 

今日も全力で点を打つSHISHI(@runpointcon)です🦁!

 

今日は、最近読んだ本の気づきを共有!


有川 真由美 (著) 一緒にいると楽しい人、疲れる人

 

この本では「一緒にいて楽しい人」はどんな人なのかを具体的に教えてくれました!

 

スポンサーリンク

 

 

 

一緒にいて楽しい人ってどんな人?

皆さん、周りに「この人といると楽しい!」とか「落ち着く!」って思う人って必ずいますよね!

逆に「自分自身は周りからどう思われているのだろう」と考えたことがある方も多いはずです。

 

でもその「一緒にいて楽しい人」って具体的にどんな人なんだろう。

 

僕はこの本(『一緒にいると楽しい人、疲れる人』)を読んで二つの特徴が特にそうだなと思ったので紹介します!

 

  • 「聞き上手」より「しゃべらせ上手」
  • ユーモアがある人のまわりは、いつも和んでいる

 

「聞き上手」より「しゃべらせ上手」

まず、最初の前提として、一緒にいて楽しい人はしっかりと話を聞いてくれる人です!

そこは間違いありません!

 

ですが、もっと楽しい人は、話していて自然と自分のことをたくさん話しちゃう人なんです!

つまり、「しゃべらせ上手」!

 

コツはやっぱり、相手に興味を持ちながら質問することです!そうすることで会話も弾みます!そして楽しい空間が生まれていくのです!

 

ユーモアがある人のまわりは、いつも和んでいる

これはわりと上級レベルになると思うのですが、一緒にいて楽しい人っていつも笑わせてくれますよね!

それも嫌な笑いではなく、ユーモアから生まれる純粋な笑いです!

 

僕はこの「ユーモアがある人」が一緒にいて楽しい人の1番の特徴に感じました!

 

そこで僕自身も日頃から視野を広げていき、少しだけユーモアを持たせた発想を心がけて特訓してみようかなって思います笑

 

この「ランニング習慣を伝えたい」でもユーモアを発揮してみたい!

 

職場、家庭、友人、恋人など、どんな関係でも、頭一つ抜け出して「楽しい!」と思うのは、”笑い”のある関係でしょう。

(有川 真由美 (著) 一緒にいると楽しい人、疲れる人 より)

 

 

 

 

ランニング日誌

【前日のランニング記録】

f:id:y44kura720:20210623175516j:plain

f:id:y44kura720:20210623175521j:plain

昨日はまた4:30/kmのペースで5km走ってきました!

 

最近このペースが染みついています!!

皆さんも染みついたペースってありますか?

 今日の点を見てくれてありがとうございます!
「いま、ここ」の点を集めた先に見えるのは
 

僕の"ランニング習慣"届いたよ!って方、ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村